メタボメ茶で痩せた?!ダイエットに成功した人たちの声!

メタボメ茶を飲んだ人からの色々な声を聴こう

 

 

メタボメ茶で痩せたという感想はティーライフ社の公式サイトのみならず、個人でやっているブログなどでも体験談が書かれていたりします。

 

そうやって寄せられたご意見からは、とても高い評価をされている事が分かります。

 

何となくあまりおいしくなさそうというイメージのあるダイエット茶の中で、元々静岡の老舗茶屋だったティーライフ社の高い技術力により、評判の良い製品が作られています。

 

 

評価の別れるダイエット効果

 

 

しかし寄せられた沢山の感想を見てみると、ティーライフ社の通販限定商品である「メタボメ茶」で痩せた・痩せなかったで評価が二分されている感じがよく見られます。

 

同じものを飲んでいる筈なのに、飲む人によって効果が正反対になるのは、ダイエット成分以外の栄養素や飲む人の体質以外でも、メタボメ茶には何か秘密が隠されているのかもしれません。

 

メタボメ茶の公式サイトに寄せられた体験談には、(1年半を掛けてですが)体重を25キロも減らしたという衝撃的な内容の物があります。しかし寄せられた多くの体験談などを参考にする限り、これはダイエット茶が大きな成果をあげた少数派の実例といった感じのようで、多くの人はもっとゆっくりと時間をかけて、少しづつ体重を減らしていくのが体調の面からもでも無難かと思われます。

 

メタボメ茶やお薬ではありませんから、ダイエットの効果が出たとしても、それはゆっくりしたものという感想を持つ人が多いようです。例として2週間で20kgなど過激すぎるダイエットはその苛烈な内容からリバウンドなどの危険性が心配されますが、ダイエット茶で1ヶ月に1kgぐらいのペースなら、身体に無理をさせずに、健康的に痩せていく事に繋がっていくわけですね。

 

メタボメ茶に寄せられた感想を見た限りでは、ただ何も考えずに痩せられるという、ずぼらなダイエットとはやや趣向が異なる感じです、お茶を飲むだけで体重を落とすのは難しいかもしれませんが、それに合わせた運動や食生活を改善するといった合わせ技で、長期に渡るダイエットの効果が上がる事が期待されますね。

 

トップクラスの飲みやすさに定評のあるダイエット茶

 

メタボメ茶は色々なダイエット成分が含まれているのに美味しいという声は多いです。

 

配合された4種のお茶に含まれるダイエット効果が高いのに、その風味を失っていない絶妙なブレンド技術は、お茶のエキスパートが作り出したダイエット茶という事はあります。

 

中でも杜仲茶独特の「カビっぽい匂い」がメタボメ茶では殆ど感じる事がないのは、もはや驚異的ととらえられるようです。味も烏龍茶が強く出ているという意見が多くあり、黒豆から由来するという香ばしい香りも評価が高いです。

 

あと含まれているカフェインの量も、100mlにつき7.5mgぐらいで、コーヒーは同じ量で67mg、紅茶や緑茶では20mgと、比べてみると全く問題の無い低さです。なのでお子様や妊婦の方でも安心して飲めるので、カフェインを気にしている人からも評判は高いです。

 

お茶のパワーが大合体

 

メタボメ茶とはお茶のパワーが大集合したようなダイエット茶になっています。

 

4種類のお茶が味や風味を損なうことなくブレンドされ、体重が落ちた事を実感しやすくなる成分も沢山入っています。プーアール茶で体重が減ったという口コミがたくさん来るほど、高いダイエット効果を持つことに定評がありますが、このメタボメ茶は特に「ダイエットプーアール茶」と断り書きが入っています。それぐらい重合カテキンや没食子酸の有効成分が沢山含まれているというのがウリの茶葉という事です。

 

メタボメ茶には、烏龍茶のポリフェノールに杜仲茶のミネラルと、黒豆茶の大豆イソフラボンとサポニンといった有効成分も沢山入っています。体重が落ちた事を実感と当時にとダイエットの相乗効果も実感できるという夢のコラボとなっています。

 

お茶の効果で腸内環境が整えば、お通じもスッキリしますし、痩せた事を自覚するポイントにもなります。

 

リバウンドしないために

 

メタボメ茶の体験談の中には8ヶ月間掛けて25kgも痩せられたというものもありますが、これは余程の稀有な成功例と言っていいでしょう。しかしお茶を飲むだけのダイエットは、健康的ではありますから、続けていく価値はあると思われます。

 

最近は短期間でガッツリ痩せたというダイエット方法やサプリメントが注目されているようです。体重をいきなり落としていくスタイルは、アリなのかもしれないですが、せっかく体重が落とせても、リバウンドする可能性が大きいです。それに対してメタボメ茶によるダイエットはリバウンドをしない形で、痩せた状態を長く続けられるのが健康的に痩せるという事なのです。

 

メタボメ茶を飲んでいても乱れた食生活をしていては、その効果は半減してしまいます。

 

そこが所謂「なかった事にする」系のサプリとは大きく違っていて、日常的に行えるダイエットという見方が、ダイエット茶を飲む事の正しい見方といえます。なので毎日適度な運動を一緒にする事で、お茶との相乗効果が期待できるというわけです。

 

またメタボメ茶を飲みながら、体重の変化を記録していく事も効果的です。どれぐらい痩せたかを数日おきの変化を観察する事で、視点から入る点でも目標を大きく持てるわけです。

 

メタボメ茶と正しく付き合っていこう

 

美味という事で評判のいいメタボメ茶ですが、更に美味しく飲みたいのであれば、300mlぐらいの熱闘にちょっと濃いめに入れるのがティーライフ推奨との事で、愛用者の多くが実践してる飲み方だといいます。

 

ダイエットの効果を上げたいのであれば、1日に600〜800mlを、毎日飲む事がベストだといいます。

 

メタボメ茶で効果が出るかどうかで舞い上がる前に、そもそも自分にダイエットが必要かも調べておく必要があります。例を挙げれば身長160cmの女性だと体重は56kgぐらいが適正で、それ以上痩せてしまうとガリガリの病的な痩せ方になってしまいます。

 

ダイエットが必要な人でも、体重をどれぐらい落とせばいいのかを、大体でいいので目標数値を掲げておくことがオススメです。これらを意識してダイエットを実践していくと、効果の出方にも違いが出てくるという事です。

↓↓↓メタボメ茶を12日分セット970円でお試しできます!↓↓↓